2次会ストーリー オフィシャルブログ

新大阪で結婚式2次会のお手伝い

今回の結婚式2次会のお手伝いをさせていただいた会場は、新大阪駅徒歩4分にあります「クッチーナ」さんでした。

 

皆さんの盛大な祝福の声とともに新郎新婦様がご入場され、いよいよパーティースタートです

ウェディングパーティーといえばもはや定番中のケーキカットにファーストバイト!

しかし今回はちょっと変わった「サンクスバイト」といったものでした

サンクスバイトとは新郎新婦からご両家の親御様に「今まで育ててくれてありがとう」の意味を込めてケーキを一切れ食べさせてあげるというもの。

それを今回はお世話になった新郎様のご友人と二人の出会うきっかけを作ってくれた新婦様のご友人様に新郎新婦様がケーキを食べさせてあげました。

そのままご友人同士も初めましてながらもケーキバイトを行うというちょっと珍しいセカンドバイトとなりました。

今回のセカンドバイトは新郎新婦様のアイデアです

このようなちょっと変わった演出も新郎新婦様のイメージを実現できるようにお手伝いさせていただきます♪

そして豪華景品をかけたゲーム

今回のゲームは2次会ストーリーオリジナルの「グラディエーターゲーム」

3回戦に分かれて各ゲームごとに参加者を募り、ゲームに参加しない人たちは参加者のうちだれがみミニゲームに勝利するのかを予想するというもの。

 

1回戦目は腕相撲大会

2回戦目はトイレットペーパーをだれが一番早く巻き取れるか

3回戦目はクラッカーの6本中1本の当たりをだれが引けるかというもの

 

ゲーム中も司会とゲスト様の息ぴったりで常に笑い声も絶えず、まさに大盛り上がりでした^^

楽しかったパーティーもゲスト様の作るアーチ退場では退場曲を皆様で大合唱しながらお見送り♪

最後に皆様で集合写真を撮影してお開きの時間となりました。

 

新郎新婦様もゲスト様も大満足のパーティーでした

 

お二人の大切な時間のお手伝いをさせていただきありがとうございました!

この度はご結婚おめでとうございます^^

コメント

現在コメントを受け付けておりません。

2次会Storyはこんなカップルにおすすめ!!

友人に幹事を頼めそうな人が居ない!

◆友人に幹事を頼みにくい
◆友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
◆司会を任せたいが断られる。
◆友人に幹事を相談して嫌な顔をされるのが嫌だ!


二次会の準備を行う時間がない

◆結婚式、披露宴の準備が急がしてくて二次会の準備ができない
◆新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか二次会の打ち合わせが進まない
◆景品の買い出し、二次会会場を探す時間が無い


何をしたらいいか分からない

◆ゲームがビンゴしか思いつかない
◆進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
◆サプライズも企画したいけど不安ばかり
◆来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい


二次会幹事代行会社に相談したけど他社が高すぎたというカップル

◆社の二次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
◆ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた


こんなお悩みをもつ、そこのカップル
幹事様は下記よりお気軽にお問い合わせください♡

お問い合わせはこちら