2次会ストーリー オフィシャルブログ

初めてのカメラ設定<一眼レフ講座>

初めての一眼レフ講座

 

私が初めて買ったカメラはCANONのKISSx7です♪

機械音痴の私は説明書を見ても意味が分からなかったので

実践あるのみ!を思いカメラ片手に近所に出かけました。

今になって写真を見返してみると「なんだこの写真は・・」の連続です。

そんな私ですが・・・少しだけ知恵がついてきたのでこのブログを呼んで

頂いてる一眼レフカメラ初心者の方のお力に少しでもなれるように

私が学んだことをすこーしお披露目しちゃいます。

東京銀座で海外挙式後の二次会

機能として大きく分けれるのは

シャッタースピード、ISO感度、F値です。

簡単に言うと

シャッタースピード→カメラのシャッターをどれだけ開いておくか

ISO感度→光の量を増やしたり減らしたりする

F値→光をどれかけ取り込むか

に分けられます。

 

きっと何を言ってるかわからないと思います。

ひとつずつ説明していきますね♪

 

1.シャッタースピード(Sモード)

 シャッターを遅くすれば光を取り込む時間が伸びるので明るくなる。

 早くすれば少ししか光を取り込めないので暗くなります。

 「あ、だったら明るい写真を撮りたいときはスピードを遅くすればいいんだ!」

と思ったでしょ!実は明るくしすぎるとぶれてしまうのです。

逆にシャッタースピードが速ければ水が止まっているような写真を撮れます!

このくらいだったら明るさがこんなもんだというのを覚えておくといいかもしれません◎

 

2.ISO感度

 感度が小さい(100~500)といい感じの写真が撮れるのですが感度が大きい(600~)とザラザラした写真になってしまいます。

 ISO感度が小さいと画質はいいが暗い写真になる!ISO感度が大きいと画質は悪いが明るい写真が撮れます!

このような認識でいいと思います!

 

 

 

3.F値(Aモード)

F値は絞りとも言います。

F値を小さくすればするほどレンズの中の絞り羽根が開くので光を多く集めることができるので明るい写真になり、ボケやすくなります!

逆にF値を大きくしたら絞り羽根は閉じるので少ししか光を集めることができないので暗い写真になり、ボケにくくなります!

 

この3つの設定をして撮るのがM(マニュアル)です。

 

 

「私にはそんな難しいことできない~」と思っているそこのあなた!!

大丈夫です!

AUTOモードとP(プログラムオート)という機能があるのです!

 

・AUTOモード

 シャッタースピード、ISO感度、F値などなど全ての設定をカメラがしてくれます。

 構図だけ自分で考えて後はシャッターを押すだけ♪

 なので自分が撮りたい色合いやボケ感は期待しないほうがいいと思います。

 

・P(プログラムオート)

 シャッタースピードとF値をカメラが考えて決めてくれます!

 なので自分で考えることは構図とISO感度、WB(ホワイトバランス)などが出てき

ます!

 

・構図や明るさを重視したい場合は

  AUTOモード、Pモード

   ・絞り優先、ボケさせたい

    F値(A)

   ・速さ重視、スピード感がある写真

シャッタースピード(S)

 

 

こんな感じだと思います♪

 

東京銀座で海外挙式後の二次会

次に色合いについて説明していきます。

大きく分けて

WB(ホワイトバランス)、WB補正、露出補正の3つがあります!

 

1.WB(ホワイトバランス)

モニター越しの風景を暖色系or寒色系に変えることができます!

種類として

【白熱電球、白色蛍光灯、太陽光、曇り、日陰】

基本が太陽光です!

暖色系を撮りたい→曇り、日陰

寒色系を撮りたい→白熱電球、白色蛍光灯

 

このような振り分けになります!

 

 

2.WB補正

「WBと何が違うの?」と思いませんでしたか!?

WBは色合いを暖色or寒色にしか変えることができないのですが

WB補正は緑やピンクが入ってきます!

 

G(グリーン)→緑っぽく

B(ブルー)→青っぽく

A(アンバ)→赤っぽく

  M(マゼンタ)→ピンクっぽく

極端にピンクや緑になるのではなく青と緑の間など中間色にすることができます◎

自分の好きな色合いにすることができるので同じ風景でも何回も楽しむことができます♪

 

3.露出補正

写真を撮った時の明るさです!

「明るさってISO感度とかで設定するんじゃないの?」と思ったあなた!

これは撮るときに設定するISO感度などとは違い

撮った後の写真を明るくしたり暗くしたりしてくれるんです♪

マイナスに設定しておけば暗くなり

プラスにしておけば明るくなります!

 

東京銀座で海外挙式後の二次会

 

上記の知識があれば一眼レフは怖くありません♪

「機能がありすぎてよくわからない」と思う方はAUTOモードやP(プログラムオート)から試してみてください♪

あと必要なのは構図ですね。

自分の思うままに撮ってみてください♪

いつも通っている何気ない道もきらきらして見えますよ!♪

コメント

現在コメントを受け付けておりません。

2次会Storyはこんなカップルにおすすめ!!

友人に幹事を頼めそうな人が居ない!

◆友人に幹事を頼みにくい
◆友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
◆司会を任せたいが断られる。
◆友人に幹事を相談して嫌な顔をされるのが嫌だ!


二次会の準備を行う時間がない

◆結婚式、披露宴の準備が急がしてくて二次会の準備ができない
◆新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか二次会の打ち合わせが進まない
◆景品の買い出し、二次会会場を探す時間が無い


何をしたらいいか分からない

◆ゲームがビンゴしか思いつかない
◆進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
◆サプライズも企画したいけど不安ばかり
◆来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい


二次会幹事代行会社に相談したけど他社が高すぎたというカップル

◆社の二次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
◆ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた


こんなお悩みをもつ、そこのカップル
幹事様は下記よりお気軽にお問い合わせください♡

お問い合わせはこちら