2次会ストーリー オフィシャルブログ

東京の二次会会費の相場(平均)

ご存知でしたか? 二次会の平均(相場)の会費は地域ごとに異なってくることを。

 

はい、いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます。本日のブログ担当の 2次会ストーリー古賀ちゃんです。

今日は2018年8月25日・・・もう少しで  ウェデイングの繁忙期シーズンとなるわけです。  ちなみに

結婚式の多い月は何月かご存知ですか?・・・ジューンブライドの6月・・?11月・・・?

そう!  11月なんです。  

 

大体毎年ですが  1年で1番結婚式が多い月は10月もしくは11月なんですよ。

それに伴って 結婚式二次会幹事代行の依頼も多くなる季節になります。そこで多い二次会のお悩み

の1つが今回のお題となるわけです。

 

二次会の平均(相場)の会費   についてですが 今回は 関東(東京)編。

 

大阪・京都・神戸を含む関西エリアの会費について → https://zenkoku.2jikaistory.com/blog/10104309/ 

福岡・九州の会費について → https://2jikaistory.com/blog/00125/

 

結婚式の相場も地域によって異なりますのでそりゃあ 二次会の会費の平均(相場) も異なります。

 

大阪,梅田,海外挙式,二次会

 

東京を主として  関東(大宮・千葉・横浜)の会費はほぼ 平均も同額で

男性 8000円 ~ 10000円

女性 7000円 ~ 8000円

となっております。 

 

会場費用は平均 4500円 ~ 6000円 となっておりその会場飲食代金に

費用を上乗せして最終的に男性 8000円 ~ 10000円女性 7000円 ~ 8000円に設定して

余剰金で ウェデイングケーキ や景品などのオプションに充当されるカップルが多い傾向にあります。

 

表参道,バッカス,二次会

 

まれに  高額な会費に設定されて 不満の声をゲストから頂くケースもありますので会費の設定には

十分な注意が必要と思います。ちなみに高額な会費のパータンですと・・・

 

男性 12000円 女性 8000円  

のケース などは高額な会費として認識されるようです。ラグジュアリーホテルや式場での二次会は会費が

高額になるケースもあると思いますが  ご祝儀 + 二次会会費はゲストにとっても高額な支出になりますので

慎重に判断すべきでしょう。

 

コメント

現在コメントを受け付けておりません。

2次会Storyはこんなカップルにおすすめ!!

友人に幹事を頼めそうな人が居ない!

◆友人に幹事を頼みにくい
◆友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
◆司会を任せたいが断られる。
◆友人に幹事を相談して嫌な顔をされるのが嫌だ!


二次会の準備を行う時間がない

◆結婚式、披露宴の準備が急がしてくて二次会の準備ができない
◆新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか二次会の打ち合わせが進まない
◆景品の買い出し、二次会会場を探す時間が無い


何をしたらいいか分からない

◆ゲームがビンゴしか思いつかない
◆進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
◆サプライズも企画したいけど不安ばかり
◆来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい


二次会幹事代行会社に相談したけど他社が高すぎたというカップル

◆社の二次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
◆ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた


こんなお悩みをもつ、そこのカップル
幹事様は下記よりお気軽にお問い合わせください♡

お問い合わせはこちら