2次会ストーリー オフィシャルブログ

二次会の9つの失敗例

二次会の9つの失敗例
二次会だからって何でもありな
わけではありませんよ!

同窓会や忘年会とは違うのが
結婚式の二次会です!

 

 

今回のブログは二次会で起きる可能性のある9つの失敗例を紹介すます!

1.クロークがない!
夏はまだしも冬場はゲストの服装でコートやジャケットが必要になりますね。

引き出物、引き菓子をもったままのクロークなしは大変すぎますね。

 

2.ゲストの椅子が足りない
これは地域性にもよりますが
大阪、京都、神戸、福岡などの関西、九州エリアは着席で二次会を行うケースが多いです。

東京や関東は立食が多いのではないのでしょうか。
着席の場合、しっかりとゲストの席が行き渡る様に配慮しましょう。

 

3.余興の確認
二次会でも余興をされる方は多いかと思いますが披露宴同様しっかりと二次会でも準備をしましょう。

4.飛び入りの余興
予定のない飛び入り余興は絶対にngです。
ゲスト自身は良かれと思いますが
予定のない余興が入り進行が伸びれば二次会会場から延長料金を請求されるケースがあります。

 

格安,二次会,会場,幹事代行

5.キスコール
盛り上がった二次会でよく見る
キスコール!
ゲストは盛り上がって楽しいかもしれませんが新婦が苦手なケースも非常に多いです。
キスコールは新郎新婦のキャラクターを考えて行いましょう!

 

6.ゲームをしない!
ゲームをしない二次会はありですか?とよく質問がありますがよっぽどでないかぎり二次会ではゲームをしましょう。

格安,二次会,会場,幹事代行

 

知らないゲスト同士が集まっての
二時間の二次会すべてが歓談はオススメしません

7.ゲームの景品の質が低すぎる
二次会ゲームの景品で目玉景品を作りましょう!
すべて質の低い景品はngです。
特に100円均一の景品や説明が必要な景品は避けましょう!

 

8.一気飲み
一気飲みは誰も幸せになりません。ハイリスクローリターンです。一生に一度の日、せめて記憶を残してあげましょう

9.司会が下手

司会ですべては変わります。
大袈裟かもしれませんが二次会は司会で始まり、司会で終わります。
か、な、ら、ず二次会の司会は
プロに任せましょう!
友人レベルで解決できる問題ではありませんよ。
私も個人的に行く二次会で良く残念になります。

皆さま!司会は気をつけて!

格安,二次会,会場,幹事代行

以上今回は二次会で
失敗にならないように気をつけおくべき◯つのポイントを紹介しました!

二次会でもしっかりと幹事がサポートしましょう!

コメント

現在コメントを受け付けておりません。

2次会Storyはこんなカップルにおすすめ!!

友人に幹事を頼めそうな人が居ない!

◆友人に幹事を頼みにくい
◆友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
◆司会を任せたいが断られる。
◆友人に幹事を相談して嫌な顔をされるのが嫌だ!


二次会の準備を行う時間がない

◆結婚式、披露宴の準備が急がしてくて二次会の準備ができない
◆新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか二次会の打ち合わせが進まない
◆景品の買い出し、二次会会場を探す時間が無い


何をしたらいいか分からない

◆ゲームがビンゴしか思いつかない
◆進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
◆サプライズも企画したいけど不安ばかり
◆来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい


二次会幹事代行会社に相談したけど他社が高すぎたというカップル

◆社の二次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
◆ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた


こんなお悩みをもつ、そこのカップル
幹事様は下記よりお気軽にお問い合わせください♡

お問い合わせはこちら