2次会ストーリー オフィシャルブログ

二次会招待方法!?

結婚式二次会の招待は披露宴結婚式とは異なり
現在は WEBメールで招待する方法が多くなっております。

このブログでは二次会招待方法をお伝えさせて頂き餡巣。前述どおりインターネットが発達した
今では  メールでのご招待がメインです。

 

それ以外にも実は二次会招待方法ってあるんです!
☆ LINEで招待(LINE用の) 添付できる招待用のデータを作成する こんなものつくるイメージです^-

☆ 往復はがきできっちりと出欠とる(住所確認が必須
☆ 結婚式招待用アプリで招待を実施する  (費用が必要な場合が多いので要確認
→ https://zenkoku.2jikaistory.com/blog/10105423/

ってな方法が 2016年現段階ではおすすめになります^-^

九州地方は  案内状といって当日の披露宴会場や結婚式場の受付や
席札と一緒に  紙物の案内状を置く文化があり九州地方の方は  そのように
当日 案内するパターンが多いです!

それだと中々 わからないので  前もって  今では LINEでこえかけする
カップルが多いです^-^

確実なら  往復はがき!簡単だと LINEで!

あとは当日 案内状も配布するのが 全員に簡単にスムーズに伝わる最強の方法ではないでしょうか!!

コメント

現在コメントを受け付けておりません。

2次会Storyはこんなカップルにおすすめ!!

友人に幹事を頼めそうな人が居ない!

◆友人に幹事を頼みにくい
◆友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
◆司会を任せたいが断られる。
◆友人に幹事を相談して嫌な顔をされるのが嫌だ!


二次会の準備を行う時間がない

◆結婚式、披露宴の準備が急がしてくて二次会の準備ができない
◆新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか二次会の打ち合わせが進まない
◆景品の買い出し、二次会会場を探す時間が無い


何をしたらいいか分からない

◆ゲームがビンゴしか思いつかない
◆進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
◆サプライズも企画したいけど不安ばかり
◆来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい


二次会幹事代行会社に相談したけど他社が高すぎたというカップル

◆社の二次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
◆ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた


こんなお悩みをもつ、そこのカップル
幹事様は下記よりお気軽にお問い合わせください♡

お問い合わせはこちら